PHASE FIVEについて

これまでの歩み

PHASE FIVEは25年前にボートサーフィン用ボードを提供するメーカとして設立されました。我々のボードが世界中のウェイクサーファーに支持される一番の理由。
それは、我々がウェイクボーダーやサーファーなど各業界のプロ達の意見を取り入れ「あらゆる波に対応し、最高の滑りを提供してくれるボード」を開発するため日々取り組んできたからだと考えています。幅広い年齢層の方に楽しんでもらえるよう柔軟に対応している商品構成も我々の強みとなっています。

PHASE FIVEのボードを乗る前に知ってほしいこと

ライダー視点から生まれるPHASE 5 ボード

全てのボードがハンドシェイプで製造されており、品質を確保するため各工程に厳しい検査基準が設けられています。
当然のことながらボードのシェイパー・デザイナーは皆ウェイクサーフィンに精通しており、世界タイトルを何度も獲っている者もいます。

PHASE 5 のこだわり

PHASE 5のスキムボードのハイエンドモデル、全てのサーフボードには我々が持つ特殊加工・製造技術が用いられています。
商品紹介ページやページの下記にボードに使用されている素材が記載されているので確認してみてください。

PHASE 5 が目指すもの

これからウェイクサーフィンを始める方、セカンド・ボードを探されている方々に「最も楽しく、最高の乗り心地を感じることができるボード」を提供するブランドであることです。

a

Team Phase Five   

PHASE FIVEが持つ加工技術

CUDA SKIN(アルミニウムファイバー加工)

CUDA SKINはアルミ加工を施したファイバーグラスにカーボンラインを混ぜ込んだ素材です。 この2つを融合することでボードの持つ反発性と耐久性の機能を大幅に向上させてくれます。
採用モデル:アヒ

FLEX tec(優先圭ガラス加工)

FLEX tecは優先計ガラスとテクノーラカーボンを融合させた素材です。
Flex tecは反発性に優れており踏み込む時やターンをする際に効果を発揮します。
採用モデル:ファング | ドクター | スウェル

GATOR SKIN(アラミド繊維加工)

カーボンとアラミド繊維を混ぜた素材で、ボードに使われる素材の中でも最も強度があります。
強度だけでなく軽さを兼ね備えており、ボードをより良いものにしてくれます。
採用モデル:ハマーヘッド | マトリックス | MVP | ワイヤー | コング

FLIGHTLITE(超軽量加工)

FLIGHTLITEはサーフボードのハイエンドモデルに使用される特殊軽量加工技術です。
CUDA SKIN・FLEX tec・GATOR SKINが採用されているボードにのみ加工が施されています
軽量化するすることによりボードのパフォーマンスを更に高めてくれます。
採用モデル:アヒ | ワイヤー | スウェル