目的別カテゴリー

PHASE FIVEのボードに使われる加工技術

Skimに使用する加工技術

GHOST™GLASS – CUDASKINに改良を加え、他に例をみない反発性と耐久性、そして軽さを実現
Carbon – カーボン素材
E-Glass – ガラス繊維
E-Glass Wrap – ガラス繊維加工
Carbon Stringer – カーボンラインを入れボードの剛性が高め、ボードの機能を向上させています
V.R.T. – 真空ラミネート加工をエッジに施すことにより強度を増しています
Pro-Formance XL – 軽量特化
Composilite™ – 非常に優れた耐久性あるモールド
Epoxy – エポキシ
Polyester – ポリエステル

以下、Premium Skimのみに採用

Surfに使用する加工技術

E-Glass – ガラス繊維
V.R.T.  – 真空ラミネート加工をエッジに施すことにより強度を増しています
Carbon Stringer – カーボンラインを入れ剛性が高め、ボードの機能を向上させています
Epoxy
 – エポキシ
EPS – 非常に軽く密度が高い素材。EPSは高温に弱い素材のため取扱には十分ご注意下さい

以下、Premium Skimのみに採用

ページの先頭へ戻る